HOME>手軽さが魅力で>手軽さが魅力です

自分の足で巡る楽しさを体験しよう

下赤塚駅周辺は、ちょっとした観光スポットとして知る人ぞ知る穴場的な存在です。しかも都心から近いということもあり、家族揃って安く休日を楽しむには最適です。駅の北口を出ると昭和のレトロな雰囲気が漂う温かみのある街並みが広がっています。赤塚中央通りをそのまま北へ進めば、徒歩で1時間程の範囲にいくつもの名所や観光スポットが点在しています。駅から20分程歩いたところにあるのが日本で3番目に大きい東京大仏です。この大仏は青銅製で高さが12mもあり、見る者を圧巻します。大仏がある乗蓮寺は将軍家の休憩所として利用されてきたことから、あちこちに徳川家の家紋を見つけることができます。そして丘陵地を利用して作られた赤塚植物園には約600種類もの草花や山野草などを四季を通じて楽しむことができます。中でも絶滅危惧種としてリストアップされている二輪草は春が見ごろで、季節になるとさまざまなイベントが催されています。さらに赤塚城跡にある板橋区立美術館は、東京23区ではじめての公立の美術館として知られ、近現代における数々の有名な作品を展示しています。そして城跡の中にある赤塚溜池公園内には200本もの梅が植えられ、一斉に花をつける3月上旬には梅まつりが開かれます。池ではヘラブナやクチボソ、マブナを対象とした釣りをすることもできるので、釣竿を持参してのんびり過ごすのも良いかもしれません。

What’s New